若人たち/山内 壮夫

このまちに来たら、 このまちの良さが わかるはず。

あなたの人生を、ひとつ「うべ↑」にするまちの紹介動画。移住を考えている人にも、そうじゃない人にも、このまちの良さを、知ってほしい。

まもなく公開!

本州の端。山口県の南西部。

宇部市は本州の端、山口県の瀬戸内海側にあるまちです。人口約16.7万人。下関市、山口市に次いで県内では三番目の人口規模です。

 

工業都市のイメージが強いかもしれませんが、北部は豊かな自然に包まれた”うべの里”が広がり、南側は商業地がにぎわいをつくっています。都市の利便性を利用しながら山や湖の見える里で自然に寄り添う田舎暮らしが実現できるのも宇部市の魅力です。

暮らしやすい気候。

宇部市の平均気温は16.3度、(2017年)で、雨量の少ない暮らしやすい瀬戸内海式気候です。気候が穏やかで山と海、両方の幸に恵まれたエリアです。

ちょうどいいまち、うべ。

宇部市は「地域の暮らしやすさ指標」において第7位!(全国1741市区町村)これは、経済産業省が平成27年に作成した生活コストの「見える化」システムにより公表されたものです。宇部市は30歳代の夫婦と乳幼児の世帯で、「生活利便性」「働きやすさ」「医療・福祉」の項目において高い評価を受け、全国第7位となりました!

 

毎日の暮らしはもちろんですが、ショッピングモールや百貨店、映画館や遊園地などの施設だけでなく、街の近くには温泉があり、山や海にもアクセスが良いので、休日もいろんな過ごし方ができます。街と自然がほどよくブレンドされた「ちょうどいい」まちなんです。

 

おいでませ!うべ移住・定住サポートセンター (宇部市 政策企画グループ内)

〒755-8601宇部市常盤町一丁目7番1号

TEL0836-34-8480

FAX0836-22-6008